2019年08月18日

お盆も過ぎて

暑さ寒さも彼岸まで、の言葉通りお盆が過ぎてから少し涼しくなってきた気がしますね。
昼の暑さもそうですが、夜の暑さが厳しかったでなかなか寝るまでに時間がかかりましたが、これですんなりと夜は眠りにつく事が出来そうです。
お盆前ももう少しだけ暑さが和らいでくれればもっと夏を過ごした気になるんですけれどもね。
最近の夏は暑さを耐えるだけ、のような季節の気がします。
来年もオリンピックはどうなっているのでしょうかね。







さて、17日土曜日は土曜基礎クラスでした。




E8ED61C2-3D89-47EF-B349-8F48183F8D5F.jpeg


まずはKさんKちゃんと体験のTさんからです。
KさんとKちゃんは瓢箪と茄子とオクラ、Tさんはリンゴと梨とレモンでした。
Oさんはお休みです。



最初にKさんから




C9797A10-DEDA-40C4-9204-3A59374E7618.jpeg


ひとつひとつは良い感じですが、全体の統一感が弱いですね。
同じ空間にモチーフが置かれている全体感を意識してあげると良いと思います。



続いてKちゃん




8F8E3211-A999-4E9F-8774-9366D1EAA25A.jpeg


まず目についてしまうのが構図ですね。
ナスに立てかけてあるオクラが正面になっているので奥行きが非常に分かりづらくなってしまっています。
モノの前後や位置が一目で分かりやすい場所をキチンと探したいですね。



次にTさん




84C7C116-DF03-422A-81AE-47B4BE5AE5D1.jpeg


形は綺麗に取れていますが立体感が少し足りないですね。
ひとつのモノの中でももっと強弱をつけて立体感を強く出してあげると良いと思います。




45B36F02-7360-401D-BDE6-417DCB8447F1.jpeg


続いてK巣さんとSちゃんの出席です。
K巣さんはKさん達と同じモチーフ、Sちゃんは木箱とワイン、レモンがモチーフでした。



それではK巣さんのデッサンから




ED7E90F7-AA88-40F7-A22E-3D3517005286.jpeg


自然な台の奥行きが出ていて良いと思います(^-^)
ナスの反射光が強すぎるので抑えてあげると良いですね。



次はSちゃん




8640B0DA-B2A9-424F-A961-57B9AB9987C3.jpeg


1時間延長してこんな感じに。
ワインの写り込みがもう少々描きこみたいですが、質感は良いですね。
箱の構造の把握に少し時間がかかり過ぎてしまったので、モノの単純化を意識したいですね。



次にAちゃんとK君の出席です。




A6BEE5AE-4E04-4398-B1FC-DA371C210F0B.jpeg


Aちゃんは瓢箪、K君は木箱がモチーフです。
HくんとNさんはお休みでした。



それではAちゃんのデッサン




87A4579A-6C23-4EA3-8DAF-0237FCE0490A.jpeg


全体的に薄めですが、よくモチーフを追っていますね。
オクラのヘタの部分などまだ観念的な部分があるのでじっくり観察をしていきたいですね。



最後にK君




A3FABB59-0C2A-4405-90E2-94A1D89004AE.jpeg


形を取ることに意識が行き過ぎて、空間や質感が弱くなってしまっていますね。
形を取り終えてから塗り絵のように調子を入れていくのではなく、形を取る事と調子を入れる事の両方を同時に進めていきたいものです。






ようやく気温も落ち着いてきましたし、今年は秋が長いと良いですね。
秋の夜長をじっくり楽しみたいです(o^^o)




posted by Tokujiro OYAMA at 00:30| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする