2012年04月25日

季節を先取り

本日は日中汗ばむくらいの暑さでしたねA(^-^;)
夕方からは夕立みたいな雨が降って、夏のようでした。

さて、本日はデッサン・水彩画教室でした。
Aさんはブルータスのデッサン仕上げ、Sさんは紫陽花の着彩に入りました。

IMG_4860.jpg

IMG_4861.jpg

しかし、まだ4月というのにお花屋さんには紫陽花が出回っているんですね。
ちょっと驚きです。

そしてAさん、Sさんの作品はこちら。

IMG_4862.jpg

先ずAさん。
3回かけてかなり絵の密度が出ました。明暗のコントラストも良いと思います(^-^)
衣服の襞の形を合わせるのにかなり苦労されていましたが、まだまだ修正が必要かなと思います。
石膏は正確な形を捉えるのに最適な練習になりますから、またチャレンジしていただきたいです。

IMG_4866.jpg

続いてSさん。
着彩の下描きのデッサンはこの位で申し分ないと思います。
あとはもう少しペースアップする事が課題でしょうか。
形はきちんと取れるし繊細な感じも出てるので、その点が加わればさらに充実して描けるでしょう。


そして夕方からの教室は、モチーフはKさんの希望でガーベラとぽんぽん菊でした。

IMG_4863.jpg

角度が悪くてモチーフがまったく写っていませんね…f(^_^;)
Kさんはガーベラの花びらに悪戦苦闘でした。

そんなKさんの今回の作品。

IMG_4864.jpg

形はきれいに捉えられていると思います(^-^)
赤い花、オレンジの花、白い花、葉っぱの色の差をもっとはっきり出して行くと良いと思います。
後は、今の所の課題は、まだ輪郭線が強くなってしまうので、形を取る際の筆圧の調整を意識してみる事でしょうか。

次回はパイナップル希望ということで、頑張っていただこうと思います(^-^)
posted by Tokujiro OYAMA at 04:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: