2013年07月07日

第29回植物画コンクール

暑い暑いと行ってる間に今年は例年より15日も早く梅雨明けしてしまいましたね(;-ω-`A) フゥ…
暑い夏が始まりました…。



さて、本日は絵画基礎クラスでしたが、Iさんから急遽お休みの連絡をいただきましたので休講となりました。


…という訳で?今日は上野にある国立科学博物館へ行ってきました。
それは、今年の春にカルチャーの古淵の教室を卒業した中学二年生の女の子(の母親)から昨年夏休みに学校の理科の課題で描いた絵が植物画コンクールに入選しました、とお手紙とチケットをいただいていたからです。


K3300220.jpg

今日は土曜日&ダイオウイカ含む深海の企画展の初日ということもあって、結構混んでいました。
普段来るとガラガラなんですけれどもね…(;´・д・)


それで、その子の作品は


K3300219.jpg

ありました(^-^)
形も色も奇麗で仕事も丁寧でよく描けていました。
他の中学一年生の作品と比べても頭ひとつ抜けている感じです。
しかし、構成(葉っぱの入れ方、見せ方)と彩色(色鉛筆だったので出来れば水彩に)にもう一工夫があればもっと上位に行けたかも知れないですね。


しかしこうして卒業した子が頑張っているのを見るのはとても嬉しいですねo(´▽`*)/
これからも頑張ってもらいたいです(^-^)


posted by Tokujiro OYAMA at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック