2014年05月05日

松林桂月展

ゴールデンウィーク、高速道路はどこもかしこも渋滞のようですね。
そのかわり都内の道路は空いているとのことでしたのでサクッと中村橋の練馬区立美術館へ行ってきました。



K3300245.JPG


美術館には駐車(輪)場がなくて、近所のパーキングに停めたのですが空きがちょうど1台でぎりぎりセーフでした(^_^;)


練馬区立美術館では6/8(日)まで「松林桂月展」が開催されています。


今回のお目当ての絵は



S0007011.jpg


「桜宵花影図」
墨と僅かな胡粉だけで描かれた夜桜の絵です。
写真でしか見たことがなかったので実物が見れてよかったです(*^-^*)
(館内も空いてました)


入場料も500円とリーズナブルですので、ゴールデンウィークは混雑が…という方は是非どうでしょう(^o^*)
(展示数がやや少なく感じるのが難ですが…)




posted by Tokujiro OYAMA at 01:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/396263521

この記事へのトラックバック