2014年07月23日

梅雨が明けました

狙ったかのように連休明けに梅雨も明けましたね(^_^;)
さて、夏本番を向かえさっそく暑くなってきました。
教室も暑く、エアコンの温度を下げても蒸し蒸しします。
もし教室が暑かったら遠慮なく言って下さいね、ガンガン下げますので笑(´∀`)
冷たい麦茶も用意しておきましょうかね。











さて、本日はデッサン・水彩画クラスでした。



IMG_6466.jpg


本日からTさんが見えられました。
Tさんは先日のグループ展で一緒に展示をした同期のSさんの教え子で、ウチの教室に興味を持ってきてくれることになりました(*´∀`)
…うかつなことを言うとSさんに言われてしまいそうなので発言には気をつけなきゃですが笑


Tさんは都立の芸高出身なのですが、卒業以降描いていないということで久々のデッサンになりました。
モチーフはワイン、リンゴ、レモンという基本的なモチーフです。





IMG_6467.jpg


Aさんは本日はウバユリのデッサン、Sさんはニューギニアインパチェンス、レンガ2個、ライム3個、黄メロン、胡桃、ヤシャブシ4個、チューブ、白布で、P20号の着彩で制作です。
Sさんはモチーフを組む所から始めます。




さて、それでは先ずはAさんから。



IMG_6468.jpg


ウバユリは構造がちょっと難しく、苦戦されたようです(^_^;)
特に内側の白い襞がデッサンで表現するのは少し難しかったですね。
(丁寧に襞の「隙間」を描いていくと良いです)


続いてSさん。



IMG_6472.jpg


今日は鉛筆下描きまででした。
ちょっとレンガの寸法が大きくなりすぎましたね。
こういった寸法の狂いは当たりの辺りの仕事で気付いて修正したい所です。
他は特に問題点は見当たらないですが、少々モチーフを組むのに時間が掛かってしまった(1時間ちょい)のでもう少し早めたいですね。
次回はじっくり色に入っていきます。



最後にTさん。



IMG_6469.jpg


久し振り、ということでしたがしっかり描けていますね(*´∀`)
最後に手を入れて、その時話しましたがもっとモチーフの際を締める事と、明るい部分をきっちり描く事でもっと良くなります。
この感じならすぐ描き方の感覚を思い出すと思いますので頑張って欲しいですね(*´∀`*)
まだまだ伸びしろは沢山ありそうなので今後に期待です(^^)






おまけ



IMG_6470.jpg


最近のこあさんのお気に入り。
猫型栞…トカゲに似ているといえば似ているかも…?
本に挟んでおくと引っ張り出してしまうので栞として使えません(ToT)
読んでいた所が不明に…orz






posted by Tokujiro OYAMA at 02:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック