2014年08月24日

課外講座多摩動物公園

更新が少し遅くなりましたが、先日22日金曜日、晴天に恵まれ多摩動物公園へ課外講座動物スケッチ会に行ってきました(^-^*)
日差しの強い中、バイクで出た所渋滞にはまりまして集合場所の動物園入口前に15分くらい遅れて到着しましたm(・ω・`)m反省



今回の参加者は火曜デッサンのSさん、木曜日本画のOさん、土曜絵画基礎のMさんの3名でした。
暑い中参加していただき本当に感謝ですねm(__)m



多摩動物公園は以前行った井の頭自然文化園に比べて起伏もあり全体も広いので、今回は入口から見て右側のアフリカ園を中心にしてスケッチをしました。
(正確にはアフリカ園全域とアジア園の少しの範囲)



IMG_6698.jpg


最初に廻っている時ちょうどキリンのご飯タイムでみんな長い首をさらに伸ばしてむしゃむしゃしてました。
それを写すOさん(^-^)



IMG_6703.jpg


となりの方ではシマウマもむしゃむしゃ。
シマウマの縞模様はよく観ると1頭1頭違うのですね、ちょっと新鮮な発見ですΣヾ(゚Д゚;)ノ



動物達も暑さで日陰で休んでいまして
(もともと暑い所の動物達のような気もしますが…(^_^;)
夜行性の動物も昼間は寝ています。



IMG_6699.jpg


モモンガは尻尾だけだしてお休み中でした(●´艸`)





一回ぐるっと廻ってから皆さんに描く動物の所に移動してもらってスケッチ開始です。



IMG_6700.jpg


Sさんはコンゴウインコの場所




IMG_6701.jpg


Oさんはコウノトリの場所
(この写真絵になりますね)




IMG_6702.jpg


Mさんはキリンの場所でスケッチです。



写真を見ていただければ分かるかと思いますが、日差しが強くて日向にいるとすぐに汗が出てくる暑さでした。
今回はその暑さの中皆さん集中してスケッチされて、3時に終了となりました。



それでは皆さんの力作を



先ずはSさんのコンゴウインコ



IMG_6706.jpg


コンゴウインコの雰囲気を良く捉えていますね(^-^*)
前のオナガの時に比べて動物の描き方が分かってきている感じです。
強いて言うならもう少し大きく描けると良いかな、と言った所ですね。



続いてOさんのコウノトリです。



IMG_6705.jpg


色は入っていませんがこちらも良く描けていると思います(^-^)
足先が押さえられていないので、もう少し細部をメモ的でも良いので描いておくと良かったですね。


ちなみに…



IMG_6704.jpg


Oさんはコウノトリの後シマウマのお尻を描いていました。
プリティーなお尻です笑(//∇//)



最後にMさんのキリンさん。



IMG_6707.jpg


難しい角度ですが、しっかり描けていますね(^-^)
顔の表情がgoodです。
後ろ足がちょっと曖昧なのと、首の長さの表現が弱いのを直せばもっと良くなると思います。





ちなみに私も最後の30分くらいでちょっと描きまして…



IMG_6708.jpg


しっかり描き込んではいませんが…シロフクロウです。
一応細部も観ておいたので後々本画にしようかなぁと思ってます。




そして皆さん描き終わった所で最後に廻っていなかった場所を廻ろうかと思いましたが皆さんさすがにお疲れのようでしたので今回はそこで解散となりました。
(Oさんはそのままお仕事だったようですが大丈夫だったのかな?(^_^;)


今回はちびっこの参加が残念ながらありませんでしたが、こうして外で描くのは楽しいですね。
部屋では描けないものが沢山ありますし、部屋では経験出来ない事です。
次回の課外講座は大人の方も子供達ももっと参加してもらえるといいなと思います。


今回はSさんOさんMさん暑い中お疲れさまでした、とても良い作品が出来たと思います。
そろそろ文化祭が近くなってきましたので、そちらの作品作りもしっかりやっていきましょうo(>_<)o






posted by Tokujiro OYAMA at 01:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック