2018年04月22日

雪の壁

今月20日、群馬県と長野県を結ぶ志賀草津高原道路が冬季閉鎖から開通となりまして、雪の回廊を見に2人で行ってきました( ´∀`)
行きの途中関越道が大事故で通行止めになっており迂回しても大渋滞で予定を大幅に大幅を重ねてオーバーしたのですが…




7CFB374F-B852-4B5B-A395-B028065D2E52.jpeg


こんなに素晴らしい景色が見られました(*^▽^*)





F263B6D9-9FA0-4771-9E7C-E4D8CD85B210.jpeg


高いところだと5mくらいありましたが、それでも今年は雪の壁が低かったそうです。
2人でクタクタになって帰ってきましたが、良い時間を過ごせました(о´∀`о)




11E5F5BE-DBE9-4E63-BF82-456CA2F113EF.jpeg


こあさんはお留守番が退屈だったみたいですが( ̄▽ ̄;)

















さて、21日土曜日は土曜基礎クラスでした。





1493330D-A0D5-4A00-8EEA-1F64A8A28E37.jpeg


最初はOさんがお休みでKさんとKちゃんです。
今回のモチーフは小麦粉の缶とレモンでした。
レンガと同じく基本の直方体をしたモチーフですね。



お二人のデッサンは




6F9F5C80-4802-4CB0-8482-29EFD29B0318.jpeg


18218DE6-9BC2-4710-A97B-CD278794D9A8.jpeg


上がKちゃん、下がKさんです。


Kちゃんは色の乗せ方が思い切りよくなってきましたね。
缶の平行線がまだ取れていないので、何度も離して確認してキチッとした形にしたいですね。
缶の内側へ入る感じの意識は良いと思います(*ˊᵕˋ*)


Kさんは形は割と綺麗に取れていますので、鉛筆の色の調子の幅を増やしたいですね。
クリーム色の缶、黄色いレモン、赤い蓋と、3つの色がパッと一目で分かるようにはっきりと変えてあげると見やすくなりますね。
仕事は丁寧でとても良いと思います(*ˊᵕˋ*)




F2B3617F-68A4-4975-81CB-DA85AE938CD6.jpeg


続いてKくんとK輝くんの出席です。
(今回みんなイニシャルがKですね…笑( ̄▽ ̄;))


モチーフは後もう少ししたら活躍が始まる蚊遣り豚です。



2人のデッサンは




08F52C30-289F-4098-B1E9-CE6D78AA60A3.jpeg


626521E7-FE8B-4433-BB59-97135C5F4DF2.jpeg


上がKくん、下がK輝くんです。


Kくんは最近しっかりと実力が伸びている感じがしますね。
デッサンの描き方が少しずつ分かってきているようです。
難しい形のものですので、よく頭の中で単純化し、どういう構造をしているのかをしっかりイメージして捉えたいですね。
円や楕円も良くなってきていますね(о´∀`о)


K輝くんもKくんと同様に最近伸びを感じます(*ˊᵕˋ*)
まだ線に意識が取られてしまうようですので、もっと最初のうちから調子を付けていくようにしたいですね。
良く観て発見する、という事が少しずつ身につき始めているようです( ´∀`)









もう来週はGWですね。
今年は暑いのでどこも混みそうです( ̄▽ ̄;)
お出かけよりもしなきゃいけない事が沢山なんですけどね( ̄▽ ̄;)







posted by Tokujiro OYAMA at 16:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: