2019年09月08日

今年の苦瓜

毎年庭で育てている苦瓜ですが、今年はあまり実りが良くありません😰
発芽までは早かったのですが、隣に植えたトマトに日照を取られてしまい、お盆を過ぎてからようやく伸び始めました。
今年はお盆の後から涼しくなり始めましたので、苦瓜にとってはあまり良い環境ではないです😓
とりあえず一つ小さいのがなりましたが、今年は全部種用にしてしまっても良さそうです。








さて、7日土曜日は土曜基礎クラスでした。




9B9235DC-3D16-4ACE-BD81-6376E34024F7.jpeg


Oさんがお休みでKさんとKちゃんの出席です。
Kさんはワインとリンゴと球体石膏、Kちゃんは球体石膏のみです。



まずはKさんから




A499E2B0-BC55-403E-836D-40E68E0ECDEF.jpeg


形は捉えていますが、全体の調子の幅が少ないですね。
ワインにしっかり色を乗せているので、その色を利用して色数を増やしていきたいところです。



続いてKちゃん




F613700B-741D-46FC-9AF4-BE0B740E2537.jpeg


Kちゃんはどつぼにはまりやすいので、今回はシンプルなモチーフをじっくり描いてもらいました。
悪くはないですが、もっともっと追い込んで描きたいですね。
一つのモチーフ内でも左右の調子の違い、表面の質感の強い部分弱い部分、中身の詰まっている重い感じ、などなどまだまだ表現しきれていません。
画用紙の中に石膏が実際に存在しているかの様、もっともっと描きこんでいきたいですね。




332FDA1E-2326-4401-8650-0552558302B3.jpeg


続いてK巣さんMさんSちゃんの出席です。
K巣さんとMさんはKさんと同じモチーフです。
Sちゃんはヤカンと金属パイプがモチーフです。



それではK巣さんから




BFB9F467-1AF6-47A2-855F-7997762D8B6F.jpeg


反射光もしっかり見ていて良いですね☺️
調子の境目がはっきりし過ぎていますので、グラデーションを使ってもっと自然な調子の変化にしたいですね。



続いてMさん




067B9EC9-4FFF-4089-B6F0-103C504B3631.jpeg


少しお休みが続きましたので久しぶりのデッサンです。
そのせいかちょっと弱気な感じがありますので、もっとグイグイ鉛筆を乗せていきたいですね。



次にSちゃん




016E2B57-233B-415F-90C6-FA7B1C40E998.jpeg


描いてあるヤカンやパイプの感じは金属らしい冷んやり感が出ていて良いですが、手前のパイプに手が入っていないのでこれだと点数がつけられません☹️
前回のワインと木箱を見て、そして今回のデッサンで分かりましたがSちゃんは分からない部分、難しい部分は先送りにしてしまう癖があるようですので、ちょっと矯正していきたいですね。
苦手な部分が割とそのモノのポイントだったりするので、ちょっと意識を変えて頑張っていくようにしましょう。




4AA71101-C36A-42B8-A67E-85A0347D2D58.jpeg


続いてAちゃんとK君の出席です。
NさんとHさんはお休みです。


AちゃんはKさん方と同じモチーフ、K君は金属ポットとパイプです。




EE78CF16-2353-4DA8-B1F8-0ACA2F547D74.jpeg


その後途中でHくんが出席です。
Hくんは今回は筆の使い方の練習でした😉



それではAちゃんのデッサンです




4857989C-0E35-4FBE-AAA9-31D60A85C118.jpeg


頑張っていて良いですね☺️
形の狂いや調子の弱さなどまだまだ物足りない部分はありますが、良く観て描いているのが分かりますのでこれで良いですね。
K巣さんと同じくもっと間の色を作れれば良いと思います。



最後にK君




BA671944-B274-4295-8989-B34AC27BA447.jpeg


K君らしい丁寧なデッサンです。
丁寧なのですが、前のSちゃんのデッサンと比べてみると分かる通り、ちょっと色が薄いですね。
もっと黒い調子をしっかり乗せてメリハリをつけ、金属の質感を表現したいところです。
汚れや失敗を恐れずガシガシ描きたいですね。





冒頭で描きましたように今年はまだ庭の苦瓜が出来ておりませんのでこの夏はゴーヤチャンプルーをまだ食べておりません😐
夏の味覚、一回は食べておきたいですね😑




posted by Tokujiro OYAMA at 00:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: